ミラドライの効果や口コミ、モニター情報を調べる

ミラドライ 皮膚を切らずにマイクロ波で汗腺を破壊

ミラドライ

ミラドライとは、アメリカにあるMiramar Labs社によって開発された、多汗症(ワキ汗)・ワキガを治療する最新の治療器で、マイクロ(電磁)波を照射して汗と臭いの元となる“汗腺”を壊し、傷跡を作らずに中度~重度の多汗症(ワキ汗)・ワキガを根本から解決することができます。
同じ切らない多汗症(ワキ汗)・ワキガ治療には、他にボトックスもありますが、ボトックスの効果が一時的なものなのに対してこのミラドライでは、ワキガ・多汗症の主な原因であるアポクリン腺エクリン腺そのものにダメージを与えて治療できるため長期間の効果が期待できるという違いがあります。

ミラドライの特徴

ミラドライの作用イメージ1

ミラドライが照射するマイクロ波は、水分に反応して熱を発生させる作用をもった電子レンジ等にも採用されている電磁波の一種です。
電子レンジとの大きな違いは、電磁波が拡散せず汗腺の存在する範囲(主に汗腺)に照射できる点にあります。
ワキに照射した場合は、その照射範囲内で水分の多い“汗腺”にだけ反応するため、周辺の他の組織にはほとんどダメージを与えることもなく安全です。

ミラドライの作用イメージ2

人の汗は、エクリン汗腺とアポクリン汗腺という2つの汗腺から分泌されています。
これらの汗腺は真皮脂肪に集中して存在しており、ミラドライから照射され皮膚脂肪内で反射、濃縮されたマイクロ波の熱エネルギーで破壊します。
なお、汗だけを抑えたい場合には真皮脂肪内の浅い層にあるエクリン汗腺を破壊、そして臭いもしっかり押さえたい場合にはより深い層にあるアポクリン汗腺を破壊することで悩みの度合いに応じて調整することが可能です。

施術中イメージ画像

施術するクリニックによって多少の差異はありますが、大体は以下の流れで行われます。
まずはカウンセリングで悩みを聞きだして、より適切な照射する深さを決めます。
その後照射位置にマーキングをしてから麻酔をかけて、適時冷却しながらミラドライを照射してきます。
最後に、照射部位を15分程度冷却して完了です。

このような方におすすめ

ワキ汗による服の汗ジミが気になるけど、外科手術までは踏み切れない方に。
ミラドライは皮膚を切開する必要がないので、傷跡も残りません。また、一度マイクロ波で壊された汗腺は再生しないので長期的な効果が期待できます。
技術も進み、根本解決が可能と言われる外科手術と比べても、遜色ない結果が期待できるので誰にも気づかれずにワキガ・多汗症治療をしたい方にもおススメです。

よくある質問

Q.痛くないの?
施術はマイクロ波の照射と皮膚表面の冷却を同時に行うため、痛みを感じることは、ほとんどありません。
Q.どれくらい効果が続くの?
一度破壊された汗腺は再生することがありませんので、効果は半永久的に持続します。

リスク・副作用・ダウンタイム

  
リスク・副作用
腫れが出たとしても袖丈のあるものを着ていればほとんど気になりません。施術箇所を冷やしてあげれば腫れは早くひきます。
  
ダウンタイム
日常生活に支障をきたすようなダウンタイムはほとんどありませんが、身体を温めると腫れや炎症が出てしまう可能性があるので、施術当日は入浴は控え、運動も施術後1週間くらいは控えることをおすすめします。

ミラドライを受けられる地域

北海道・東北

関東

ミラドライの口コミ