フォトフェイシャル(IPL)の効果や口コミ情報、副作用は?

フォトフェイシャル 不要なメラニンにダメージを与えて肌を明るく

美肌イメージ

シミくすみに効果的なコスメを使用していても中々改善されない。それどころか、少し油断をして日焼けをするとシミが増えてしまう……。
セルフケアだけでは肌の悩みはつきません。
1999年に登場したルミナス社のフォトフェイシャルは日常生活に支障が出ることなく、シミやくすみなどを効果的に治療する美容医療マシン。

レーザーとは違う、IPL(Intensive Pulsed Light/インテンスパルスライト)という、肌に有害な紫外線をカットした可視光線を領域の光を照射することで、シミやくすみだけではなく、ソバカス・毛穴/赤ら顔などを改善します。顔全体の照射を1回でおこなえるため同時に複数の肌悩みにも効果的。ダウンタイムが短く、回を重ねるごとに肌がキレイに洗われるような治療です。
※『フォトフェイシャル』は、ルミナス社の商標です。

フォトフェイシャルの特徴

シミ

年を重ねても「シミも毛穴の開きもない、くすみがないキレイな肌」を目指したい方へ。フォトフェイシャルはそんな希望を1回の治療ごとに叶えてくれる、美肌に効果的な医療マシンです。
光を使用した肌治療でも、気になる局部をピンポイントで改善するレーザー治療のように単一波長ではなく、広域波長の光によって顔全体の肌治療をおこないます。したがって、気になるシミだけではなく、周りにあるソバカスや毛穴などの複数の悩み改善も同時に可能。複数のシミなどの治療と、肌全体の状態を良くしたい方におすすめの治療です。



フォトフェイシャルの種類

ルミナス社のフォトフェイシャルは1999年に登場以来、ダウンタイムが短いことから光治療の中でも変わらぬ人気を維持しているフラッシュマシン。
第一世代であるナチュライトから二代目のフォトフェイシャルファースト、そして現在三代目となるフォトフェイシャルM22と3代続けて導入するドクターも多く、治療の効果や使用感に多くのファンがいるマシン治療です。世代が変わるごとにフィルターの種類が増えて波長の幅が広がったことで、より一層美肌へ導くことが可能なマシンへと進化しました。
ヘッドが大きめなので照射時間が短縮され、約10~15分ほどで終了

フォトフェイシャルのしくみ

IPL治療の中でも、フォトフェイシャルは肌負担が軽いマシンの一つです。
フォトフェイシャルファースト以降は肌に当てる先端部分にサファイヤガラスを起用し、肌表面のクーリングをおこないながら照射をし、痛みや照射後の火傷のリスクが軽減されるサファイアコンタクト・クーリングシステムを導入。
安全性が高くやさしい光の治療ですが、希望によっては強めの設定で治療に応じてくれるクリニックもあります。ご希望の方は医師に相談を。

このような方におすすめ

シミの治療をしたい方
シミに効果的とされる光(IPL)治療の中でも、フォトフェイシャルは色に反応しやすいと好評です。
沈着したメラニンに作用し、さらに、肌の深部に光による熱の刺激によりターンオーバーを促進するとともにメラニンの排出も促します。
複数の肌悩みを改善したい方
光を顔全体に照射するため、シミなど特定の悩み以外の、美肌への妨げとなる悩みを同時に改善へ導きます。
波長域が幅広く出力設定も豊富なため、悩みに応じたたオーダーメイド治療が可能。
エイジングケアをしたい方
フォトフェイシャルは、今あるシミなどの肌トラブルだけではなく、今後できるかもしれない隠れジミのケアにもおすすめ。
毎月の少し贅沢な肌ケアとして取り入れることでエイジングケアに繋がります。
日常生活に支障がない治療をしたい方
治療頻度もだいたい月に1度の短時間で済むため、通いやすいフォトフェイシャル。肌を冷やしながら照射するヘッドの採用により、他のマシンより火傷などが軽減できます。個人差はありますが施術中の痛みも少なく、ダウンタイムも短いので、隙間時間に治療も可能

よくある質問

ルミナスロゴ
Q.IPLとフォトフェイシャルの違いはなんですか?
フォトフェイシャルもIPL(Intensive Pulsed Light/インテンスパルスライト)という光を使用した光治療。
ルミナス社によって美容医療に特化して開発されたマシンがフォトフェイシャルになります。上にも記載しましたが、『フォトフェイシャル』は、ルミナス社の商標です。

Q.何回目くらいで効果が感じられますか?
1回の治療でも効果を発揮しますが、月に一度のスペシャルスキンケアとして続けることで肌質改善につながります。基本的にはだいたい1クール5回は続けたほうが効果は実感しやすいでしょう。
Q.施術時間はどれくらいですか?
クリニックやドクターの治療内容によって異なりますが、照射はだいたい10~15分ほど。
短時間での施術が可能です。
Q.治療後に気をつけることはありますか?
ダウンタイムはほぼありませんが、治療後は肌が過敏になるため、こすったり、外的な刺激を与えないようにしましょう。また乾燥しやすくなるので保湿ケアはたっぷりと。そして一番大切なことは紫外線ケアを怠らないことです。

リスク・副作用・ダウンタイム

  
リスク・副作用
個人差はありますが少し赤みがでたり、メラニンに反応してシミが濃くなることもあります。劇的な副作用はありません。
  
ダウンタイム
ダウンタイムほぼなし。直後からお化粧もOKです。

フォトフェイシャルを受けられる地域

関東

近畿

フォトフェイシャルの口コミ