フォトRFの効果や口コミ情報、オーロラ、アドバンスの違い

フォトRF IPL+高周波でシミ、シワ、たるみを改善

フォトRF

だんだんと歳を重ねると、ある日突然頬にシミが! 自慢の色白さんもそれでは台無しですね。でも肌が敏感なのでレーザー治療はちょっと…と思っていた人の強い味方になってくれるのがこの治療。
フォトRFIPL(インテンス・パルス・ライト)という光と高周波エネルギー(RF=Radio Frequency)を照射する光治療の1種です。
最もベーシックなIPL機器の進化形で、肌ダメージが少ないのが最大の特長です。

以前の光治療だけではシミだけでなく肌色に反応しやすいというデメリットがあり、日本人の肌質には最適とは言えませんでした。それを補うために高周波エネルギーを組み合わせることにより、効率的に熱エネルギーを肌深部にまで届けられるようになったと同時に安全性も高まりました。

フォトRFの特徴

フォトRF施術例1

IPLとRFを組み合わせたフォトRFを開発したのはイスラエルのシネロン社です。フォトRFを搭載した機器はオーロラ(Aurora)と呼ばれ、e-maxオーロラPROなど次々に上位機種が発表されています。
安全性はFDA(米食品医薬品局)のお墨付き。パルスライトとRFを同時に照射するELOSシステムによって肌表面が熱くなりすぎないように計算されています。
熱エネルギーを真皮層に届けると同時に冷却用のクリスタルで冷やすので、痛みが少なくやけどの危険性がなくなりました。美肌マシン初心者にも受けやすいメニューだと言えます。

フォトRF解説図

フォトRFの施術の特徴としては、脱毛があげられます。RF(高周波エネルギー)により、レーザー脱毛が苦手とする色の薄いうぶ毛の脱毛効果があるのです。女性にはうれしいところですね。

シミやくすみは回数を重ねるごとに少しずつ消えていきます。熱エネルギーによって開いた毛細血管を引き締めて赤みを改善させます。
肌の弱い方はドクターと相談して、出力を調整してもらうと良いでしょう。
また、ピーリングイオン導入と組み合わせることにより、効果を高める事ができます。

このような方におすすめ

肌を若返らせたい方
フォトRFはリジュビネーション(肌の若返り)に非常に力を入れて開発されたマシンです。回数を重ねることによって、線維芽細胞の働きを活性化、肌のハリが出て若返りを実感できるでしょう。
シミやそばかすが気になるけど痛みに弱い方
フォトRFは冷やしながら熱を発生させるので、従来の光治療で感じていた痛みがほとんどありません。安全性はアメリカのFDA(食品医薬品管理局)によって保障されています。
ダウンタイムのための時間が取れない方
痛みが少ないのと同時に、その後かさぶたができたりというダメージがほとんどありません。治療後にすぐメイクをして帰ることができます。

よくある質問

Q.何回くらいで効果があるのでしょうか。
肌の状態によって個人差はありますが、肌にやさしい治療なので、3~5回くらいで満足のいく効果があらわれる方が多くなっています。2~3週間に1度受けるのがよいでしょう。
Q.施術後に気をつけることはありますか?
通常の生活をしていただけますが、直後は紫外線に敏感になっているので、日焼け止めはしっかりと使用してください。また洗顔の際は強くこすることはせず、やさしく洗って下さい。
Q.従来の光治療との違いは?
フォトRFはIPLの治療に加え、RF(高周波エネルギー)を照射するので、より効率的に肌の奥深くまでエネルギーを届けることができ、美肌に導きます。

リスク・副作用・ダウンタイム

  
リスク・副作用
アメリカのFDA(食品医薬品管理局)で承認されている安全な治療法です。希に肌が赤くなることがありますが、すぐにおさまります。
  
ダウンタイム
ダウンタイムはほとんどありません。すぐに通常の生活をしていただけます。

フォトRFを受けられる地域

関東

九州・沖縄

フォトRFの口コミ