二重切開法|美容クリニックの施術|東京都

二重切開法 まぶたを切開して半永久的に理想のくっきり二重へ

二重切開法-1

二重にするヒダの予定線を切開し、縫い合わせることで半永久的に保つことのできる二重まぶたをつくる施術法です。顔の個性にあわせた望み通りの二重の形をデザインすることがきます。あわせて、目の上の脂肪を取り除くことで、すっきりしたまぶたにすることも可能です。切開の範囲を小さく抑え、負担を軽くする部分切開の施術法もあります。施術時間は30分程度です。局所麻酔を使用するので、施術中の痛みはほとんどありません。1週間程度で抜糸、1~2週間で腫れも引きます。抜糸後からメイクも可能です。

二重切開法を扱っているクリニック

二重切開法の症例一覧

症例写真

  • 美容クリニック
  • 銀座

共立美容外科・皮膚科 銀座院

  • 20代 / 女性
BEFORE

AFTER

全切開法

  • 美容クリニック
  • 池袋

ガーデンクリニック 池袋院

  • 30代 / 女性
BEFORE

この方は「眼瞼下垂」(がんけんかすい)の治療を受けられました。
「眼瞼下垂」とは、瞼が目に覆いかぶさった状態です。

AFTER

全切開、挙筋短縮、目頭切開を併用。
ガーデンクリニックで手術を受けられて、厚ぼったい一重が、ぱっちりとした二重の目元になりました。

  • 美容クリニック
  • 銀座

共立美容外科・皮膚科 銀座院

  • 20代 / 女性
BEFORE

AFTER

共立式ミニ切開