豊胸|美容クリニックの施術|東京都

豊胸

脂肪注入

自分の脂肪を使って自然な印象のバストアップ

脂肪注入にはおもにPRP脂肪注入法、コンデンスリッチ豊胸、セリューション豊胸があります。
PRP脂肪注入法は、自身から採取した脂肪と幹細胞を一緒にバストに注入し、バストアップさせる方法です。気になる部分がサイズダウンできて、バストアップもできるのがメリットです。
コンデンスリッチ豊胸は、自身から吸引した脂肪細胞をふるいにかけ、不純物を取り除いて濃縮した脂肪のみを注入する方法です。脂肪が定着しやすいのが特長です。
セリューション豊胸は、幹細胞を活性化させてから脂肪と一緒に注入する方法です。長期間バストアップ効果を持続させます。

ヒアルロン酸(豊胸)

傷跡小さめで胸の形や大きさを整えよう

高分子ヒアルロン酸を乳腺下に極細の注射で注入し、胸の形や大きさを整えます。
シワ取りで使用するヒアルロン酸に比べ粒子が大きく持続性の高いものを使用し、2年程度効果が持続します。注射による注入なので傷跡が小さいのがメリットです。 施術は20分程度。局所麻酔を使用します。腫れや内出血は1週間程度で引き、施術翌日からシャワー、3日目から入浴が可能です。

アクアフィリング・アクアリフト

ナチュラルな柔らかさで持続期間も長い切らない豊胸術

ほぼ水(98%)ポリアミド(2%)で構成された安全性の高いフィラー注入によるバストアップ法です。手術をしないため、傷跡も残りにくく施術時間も約20分〜30分と手軽。
持続期間も従来のフィラーによる豊胸術よりも5〜8年と長く、仕上がりは本物のような柔らかさが特徴となります。安全性が高くナチュラルな見た目を追求される方にオススメな施術方法です。

シリコンバッグ豊胸

シリコン製の人工乳腺で希望のバストへ

ワキなどの目立たない箇所を数センチ切開し、乳腺下大胸筋下などにシリコンで出来た人工乳腺を挿入、胸の大きさや形を整えます。半永久的に効果が持続するのが特長で、他の豊胸術では不可能な2、3カップ以上のサイズアップも可能です。
豊胸に使用するバッグについてもさまざまな大きさや形があるため、体型や元々の胸の大きさ、希望のサイズなどにより医師の診察によって決めていきます。 施術時間は1~2時間程度。全身麻酔、または局所麻酔を用います。抜糸までは約1週間。腫れが1~2週間で引きます。

ロスデライン

しこりになりにくい、切らない豊胸術

0.9%の生理的塩化ナトリウム溶液(98%)ポリアミド(2%)で構成されたフィラー注入によるバストアップ法です。注射器で充填剤を注入するだけの簡単な施術で、傷跡が残りにくいのが特長です。
水分と結合して薄い皮膜を形成するので持続期間は5年程度と長く、仕上がりはとても自然です。しこりにもなりにくいので、安全性が高い施術法といえます。