豊胸|美容クリニックの施術|岡山県

豊胸

脂肪注入

自分の脂肪を使って自然な印象のバストアップ

脂肪注入にはおもにPRP脂肪注入法、コンデンスリッチ豊胸、セリューション豊胸があります。
PRP脂肪注入法は、自身から採取した脂肪と幹細胞を一緒にバストに注入し、バストアップさせる方法です。気になる部分がサイズダウンできて、バストアップもできるのがメリットです。
コンデンスリッチ豊胸は、自身から吸引した脂肪細胞をふるいにかけ、不純物を取り除いて濃縮した脂肪のみを注入する方法です。脂肪が定着しやすいのが特長です。
セリューション豊胸は、幹細胞を活性化させてから脂肪と一緒に注入する方法です。長期間バストアップ効果を持続させます。

シリコンバッグ豊胸

シリコン製の人工乳腺で希望のバストへ

ワキなどの目立たない箇所を数センチ切開し、乳腺下大胸筋下などにシリコンで出来た人工乳腺を挿入、胸の大きさや形を整えます。半永久的に効果が持続するのが特長で、他の豊胸術では不可能な2、3カップ以上のサイズアップも可能です。
豊胸に使用するバッグについてもさまざまな大きさや形があるため、体型や元々の胸の大きさ、希望のサイズなどにより医師の診察によって決めていきます。 施術時間は1~2時間程度。全身麻酔、または局所麻酔を用います。抜糸までは約1週間。腫れが1~2週間で引きます。