上アゴ|美容クリニックの施術|東京都

上アゴ 外科手術で出っ歯やガミースマイルを改善 

上アゴ-1

上顎前突症(じょうがくぜんとつしょう)いわゆる「出っ歯」場合、下アゴよりも上アゴが大きく、前歯が口から出てしまっているので、通常は数年かけて歯科矯正治療で改善します。しかし、歯列ではなく上アゴの骨格に深刻な問題がある場合には、上アゴの骨を切断し形成する顎矯正手術(がくきょうせいしゅじゅつ)による処置が必要です。また上顎前突の人に見られることが多いガミースマイルも同時に改善できます。手術は1〜3時間、クリニックによっては1日程度入院になります。翌日から食事やシャワーは可能ですが、3〜4日程度は安静が必要です。

上アゴを扱っているクリニック