シワ・たるみ|美容クリニックの施術|奈良県

シワ・たるみ

高周波・超音波

皮膚深層にアプローチし、切らずに肌のシワやたるみをケア

シワ・たるみに効く高周波・超音波治療は、痛み、ダウンタイムが少ないのがメリットです。
おもに額や目尻、頬、首のたるみや、しわ、二重顎、毛穴の開きなどに効果を期待できるテノール、表在性筋膜層に直接高密度の超音波を当て、皮膚より深い筋肉の層を持ち上げるダブロ、表在性筋膜層に高周波をピンポイントで照射し、熱刺激で筋膜を引き締めるイークリップ、25本の極細針を刺し、真皮層に高周波を照射して引き締めるスカーレットRF、表在性筋膜層にピンポイントで熱刺激を与えるウルトラリフト(EVO)、表皮から真皮までハイブリッド治療を行えるINFINIがあります。

スレッドリフト

特殊な糸を皮下に入れることで肌をリフトアップ

メスを使わず突起のついた特殊な糸を肌に入れることで自然なフェイスリフトを実現するスレッドリフト
最近では、肌の中で溶けて体内に自然に吸収される糸が主流になっています。
新しいものでは、強いリフトアップ効果を持つミントリフトや一番メジャーなスプリングスレッドリフトがよく知られています。
溶けるスレッドリフトの先駆けともいえるハッピーリフトも根強い人気を持っています。
また短い糸を専用の短鍼でたくさん入れることで肌の弾力をあげるウルトラVリフトも人気の高い治療法で、他のスレッドリフトと組み合わせることでより高いリフト効果を発揮します。